Items filtered by date: Monday, 10 September 2018

Rinko Park is the largest park in the Minato Mirai district with a full view of Yokohama Port. The park boasts a fantastic night view of the Minato Mirai area beyond the curving coast line. A huge seaside park that immerses you in beautiful scenery while feeling the see breeze.

臨港パークは、横浜港を臨む抜群のロケーションが目の前に広がるみなとみらい地区の最大緑地。広々とした芝生広場、潮入りの池、ゆるやかにカーブする水際線やみなとみらい地区のビル群を望むベストスポットのアーチ橋、公園内を華やかに飾るオブジェなど、見所満載の憩いのスペースです。

可以将横滨港一览无余,未来港地区最大的绿地。海岸对面未来港的夜景闪烁着灯光,描绘出一弯优美的曲线,海滨公园独有的美景。吹着海风眺望夜景的宽阔海洋乐园。

Published in Yokohama

The Sky Garden is Yokohama's highest observation deck on the 69th floor of the Landmark Tower, the tallest building in Yokohama standing at 296 meters. Visitors take Japan's fastest elevator at 750m/min to reach the observatory in just under 40 seconds. The observatory provides a 360-degree, panoramic view of Yokohama city, the Yokohama Bay Bridge, and the Tokyo Tower and Mount Fuji on clear days.

地上70階、高さ296mの超高層ビル、横浜ランドマークタワーは、横浜のシンボル的な存在。超高層のタワー棟を中心とするオフィス、ホテル、ショッピングモールを核に、展望フロアや多目的ホール、さらには石づくりのドックを復元活用した広場など、多彩な施設を併設しています。69階の展望フロア「スカイガーデン」からは、眼下に360度の大パノラマがご覧いただけます。お天気がいい日には、横浜だけでなく、東京タワーやスカイツリー、新宿新都心、房総半島、伊豆半島、富士山など、広大な景色が見渡せます。また夕刻は沈みゆく夕日、夜には、きらめくみなとみらい21の夜景と、クルーズ船が行きかう港ならではの夜景など、時間帯によって全く異なった景色が楽しめます。横浜ランドマークタワーの下層階には、ショッピングや食事が楽しめるランドマークプラザがあるほか、52階以上には高層ホテル「横浜ロイヤルパークホテル」も位置しています。

这座地上70层、高达296米的摩天大厦是横滨的标志。旁边和购物中心陆标塔广场相连,另外大厦内有酒店和大厅等设施。从第69层的瞭望“空中花园”极目远眺,无限风光令人难以忘怀。

Published in Yokohama

Formally the Customs Inspection House for Yokohama Bay's shipping activities in the early 1920's, these handsome red brick buildings have been converted into one of Yokohama's most popular family or date spots. Inside the building there are many unique shops and restaurants. Outside, throughout the year, numerous events take place. October Beer Fest in autumn, a skating rink in winter, and concerts during the summer. Situated right on the bay, the views are beautiful.

YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE 1st Building

The 3rd floor houses a hall with approximately 300 seats used for theater performances and concerts. It can be used as a party space as well. The 2nd floor is a multi-purpose space used for gallery and other events. The 1st floor has 5 shops including “Akarenga (brick) Depot” that sells brick goods, “Yokohama Glass” where you can experience glass craft making, “S. SHOBEY&Masuda Gama” that sells silk products and Yokohama Yaki pottery and “Camera wa Suzuki”. Every winter, a skating rink decorated with illumination opens in the Akarenga Hiroba, attracting many people.

YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE 2nd Building

Houses approximately 40 shops each having unique concepts. You can feel close to the ocean from the open cafes, restaurants, food court ("Picnic Court") and variety goods shop on the 1st floor. The 2nd floor has many characteristic interior, jewelry and variety goods shops. More restaurants, cafes and bars can be found on the 3rd floor. The cafe "Chano-ma" themed on "21st century tea room", and "bills" famous for "the best breakfast in the world" are especially popular.


横浜赤レンガ倉庫は、明治/大正の煉瓦造建築が人気の横浜を代表する観光スポット。明治末期から大正初期に国の模範倉庫として建設されたレンガ造りの歴史的建造物です。1号館のホールと多目的スペースでは、演劇やコンサート、ダンスなどの公演が1年を通じて開催されています。2号館には、ライブ・レストランとビアレストランの他、飲食・物販店が50軒以上。 イベント広場では、「横浜オクトーバーフェスト」や「クリスマスマーケット」、屋外アイススケートリンク「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」など、さまざまなイベントが季節ごとに催されています。まわりには木々を配した公園が広がり、のんびり安らぐにもおすすめです。また、夜になると赤レンガ倉庫がオレンジ色にライトアップされ、昼間とは違った幻想的な雰囲気になります。横浜ベイブリッジや横浜港大さん橋 国際客船ターミナルといった港の夜景がご覧いただけるほか、横浜ランドマークタワーや観覧車「コスモクロック21」など、みなとみらいの夜景もお楽しみいただけます。

红砖屋仓库为明治、大正时代的砖造建筑,沿袭其受人青睐的外观不变,内部景观却焕然一新。1号馆有大厅、多功能场地;2号馆有音乐伴奏餐厅和啤酒餐厅,另外还有30家以上的餐馆和商店。周围是大片绿树成荫的公园,是休闲的好去处。

Published in Yokohama

Formally the Customs Inspection House for Yokohama Bay's shipping activities in the early 1920's, these handsome red brick buildings have been converted into one of Yokohama's most popular family or date spots. Inside the building there are many unique shops and restaurants. Outside, throughout the year, numerous events take place. October Beer Fest in autumn, a skating rink in winter, and concerts during the summer. Situated right on the bay, the views are beautiful.

YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE 1st Building

The 3rd floor houses a hall with approximately 300 seats used for theater performances and concerts. It can be used as a party space as well. The 2nd floor is a multi-purpose space used for gallery and other events. The 1st floor has 5 shops including “Akarenga (brick) Depot” that sells brick goods, “Yokohama Glass” where you can experience glass craft making, “S. SHOBEY&Masuda Gama” that sells silk products and Yokohama Yaki pottery and “Camera wa Suzuki”. Every winter, a skating rink decorated with illumination opens in the Akarenga Hiroba, attracting many people.

YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE 2nd Building

Houses approximately 40 shops each having unique concepts. You can feel close to the ocean from the open cafes, restaurants, food court ("Picnic Court") and variety goods shop on the 1st floor. The 2nd floor has many characteristic interior, jewelry and variety goods shops. More restaurants, cafes and bars can be found on the 3rd floor. The cafe "Chano-ma" themed on "21st century tea room", and "bills" famous for "the best breakfast in the world" are especially popular.


横浜赤レンガ倉庫は、明治/大正の煉瓦造建築が人気の横浜を代表する観光スポット。明治末期から大正初期に国の模範倉庫として建設されたレンガ造りの歴史的建造物です。1号館のホールと多目的スペースでは、演劇やコンサート、ダンスなどの公演が1年を通じて開催されています。2号館には、ライブ・レストランとビアレストランの他、飲食・物販店が50軒以上。 イベント広場では、「横浜オクトーバーフェスト」や「クリスマスマーケット」、屋外アイススケートリンク「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」など、さまざまなイベントが季節ごとに催されています。まわりには木々を配した公園が広がり、のんびり安らぐにもおすすめです。また、夜になると赤レンガ倉庫がオレンジ色にライトアップされ、昼間とは違った幻想的な雰囲気になります。横浜ベイブリッジや横浜港大さん橋 国際客船ターミナルといった港の夜景がご覧いただけるほか、横浜ランドマークタワーや観覧車「コスモクロック21」など、みなとみらいの夜景もお楽しみいただけます。

红砖屋仓库为明治、大正时代的砖造建筑,沿袭其受人青睐的外观不变,内部景观却焕然一新。1号馆有大厅、多功能场地;2号馆有音乐伴奏餐厅和啤酒餐厅,另外还有30家以上的餐馆和商店。周围是大片绿树成荫的公园,是休闲的好去处。

Published in Yokohama

Opened in 1962 at the former site of the British soldiers' barracks. The lookout and benches facing the ocean offer a full view of Yokohama port. A perfect place for viewing the Yokohama Bay Bridge at night.

2016年4月1日より緑化工事が終わり、今までバラ園であったエリアは、「イングリッシュローズガーデン」としてリニューアルオープンしました。
横浜港を見下ろす小高い丘にある公園。横浜ベイブリッジを望む絶好のビューポイントです。港の見える丘公園は、横浜でも有数のバラの名所です。
イングリッシュローズをテーマに一年草と宿根草との混植のガーデンとなり、四季を通していろいろなバラや草花が咲き競います。また、沈床花壇は「香りのローズガーデン」として沈床花壇としての地形を活かしながら四季を通してバラや草花、花木の香りと彩りをお楽しみいただけます。バラの見頃は、春と秋の2回。それぞれ5月中旬から6月中旬と10月中旬から11月中旬がバラの最盛期です。

在这里可以远眺海湾大桥和港口内穿梭来往的船只,充满了浪漫温馨的氛围。公园内有穿红鞋子的少女塑像、印度水塔及美国圣地亚哥市赠送的护水神像等,印证横滨和世界各国广泛交往的纪念物比比皆是。

Published in Yokohama

Yokohama Doll Museum is one of the biggest doll museums in Japan. Displays 1,300 rare dolls from 140 countries around the world, including the doll sent to Japan as a symbol of Japan-US friendships in the early Showa period. The "Dolls Fureai Atelier" on the third floor holds unique displays including videos showing the doll making process and materials and tools that visitors can actually touch.

横浜人形の家は「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに展開する、世代を超えて楽しめるドールミュージアムです。地域色豊かな人形から人間国宝の手による人形まで、世界140以上の国と地域、約1万点以上の人形を収蔵しています。また、ご家族みんなで楽しめる企画展など様々なイベントを開催しています。ミュージアムショップでは、オリジナル雑貨や展示会に合わせた期間限定グッズなどを販売。ご来館の際には、最高級のエスプレッソ・華麗なラテアートが堪能できる併設のカフェで、目の前に広がる美しい山下公園の景色を眺めながら、ゆったりとした時間をお寛ぎください。

馆内收藏了全球140个国家的约1万3千个玩偶。该馆历经一年的装潢,以「从横滨出发·全球玩偶巡航」为理念,于2006年4月重新开放。

Published in Yokohama

The Home of a Diplomat is one of the Important Cultural Properties of Japan. The American-Victorian style foreign residence sitting in the Yamate Italian Garden housed the diplomat of the Meiji Government, who served as the New York consul general. The rooms such as the dining room, the reception room, the study, and the bed rooms show the living style of the Meiji period. *There is a resting space overlooking the view of the Yamate Italian Garden.

 

1910年に明治政府の外交官・内田定槌氏の邸宅として、アメリカ人建築家J.M.ガーディナーの設計により東京都渋谷区南平台に建てられました。
建物は木造2階建てで塔屋がつき、天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、華やかな装飾が特徴のアメリカン・ヴィクトリアンの影響を色濃く残しています。
平成9(1997)年に横浜市は、内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、山手イタリア山庭園に移築復原し、一般公開、国の重要文化財に指定されました。
室内は家具や調度類が再現され、当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。今なお残るガスストーブやステンドグラス、サイドボード等の家具類が歴史を感じさせます。また、付属棟には、喫茶スペースが設けられています。

明治政府外交官内田定槌的官邸。1910年建在东京涩谷南平台的洋楼被复制迁移至山手意大利庭园内。

Published in Yokohama

 

Bluff No. 18 is a registered historical building of Yokohama. It was originally built at 45 Yamate Town as a residence for foreigners after the Great Kanto Earthquake. It became the property of the Roman Catholic Church Diocese of Yokohama after World War II, and was used as the parish house of the Yamate Catholic Church until 1991. Located within the Yamate Italian Garden.

大正末期に建てられた外国人住宅で、1991年までカトリック山手教会の司祭館として使用されていました。
建物は木造2階建てです。1、2階とも中廊下型の平面構成で、フランス瓦の屋根、暖炉の煙突、ベイウィンドウ、上げ下げ窓と鎧戸、南側のバルコニーとサンルームなど、震災前の外国人住宅の特徴を残しながら、外壁は震災の経験を生かし、防災を考慮したモルタル吹き付け仕上げとなっています。
1993年にイタリア山庭園内に移築復元。館内は震災復元期の外国人住宅の暮らしを再現。ベイウィンドウ・上げ下げ窓・鎧戸・サンルームなど、当時の外国人住宅の特徴が見られます。

位于山手意大利庭院内的洋房。1991年之前,曾是山手天主教会的祭司馆。

Published in Yokohama

Berrick Hall is a registered historical building of Yokohama. Designed in 1930 by architect J.H. Morgan as the residence for a British trading merchant, B.R. Berrick. Served as the dormitory for St. Joseph's International School until 2000. Now this building is opened to the public. The building is very popular, and is often used as a wedding venue.

ベーリック・ホールは、イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、J.H.モーガンの設計により1930年に建築されました。スパニッシュスタイルを基調とし、外観は玄関の3連アーチや、イスラム様式の流れをくむクワットレフォイルと呼ばれる小窓、瓦屋根をもつ煙突など多彩な装飾をつけています。また内部も白と黒のタイル張りの床、玄関や階段のアイアンワーク、また子息の部屋の壁はフレスコ技法を用いて復元されているなど見どころ満載です。現存する戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の建物で、建築学的にも価値のある建物です。

10年前这里还是一家国际学校的宿舍,现在已经开始对一般公众开放了。这里经常会被当成结婚礼堂使用。

Published in Yokohama